小学校からのサイクイリング生活!やめられないのだ!
03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 初詣サイクリング鏡山!

    2019年1月6日(日)

    あっという間に、楽しい正月休みも終わりだ~(涙)
    ずっと休んでいたいのだ!

    明日から地獄の仕事が待っている!

    もう嫌!

    なーんちゃって(笑)
    実は仕事好き好き人間なのだ(笑)

    さて、今年の正月は天気が結構良くて、タップリ サイクリングを楽しめましたよ~
    最高!
    やっぱり僕はラッキーマン!

    レアなダムにも行っちゃった!
    ダムの記事は後日書きますよ。

    さて、タイトルの「初詣サイクリング鏡山!」
    は、超良い天気で最高やった~

    1月3日、鏡山神社へ行ってきました!

    正月だから午前中はゆっくり過ごし、昼から出発!

    まずは外環高架下を西へ進みます。



    それにしても、いい天気!



    そして、糸島の田園に突入!
    美味しそうなキャベツが満開!





    そして走り進めると右手に赤い物体発見!
    今まで全く気付かなかった!



    拡大すると、、、



    僕の好きなダム???

    気になったので行ってみたら、、、



    赤い鳥居の神社だった!
    結構立派な神社みたい

    赤い鳥居に「稲荷神社」と書いてる。

    中に入ってみると、、、



    赤い鳥居が展望場所まで並んでた!







    遠くに見えた赤い展望所に到着!
    糸島の田園が一望できる、いい場所でした!
    やっぱり僕はラッキーマン!



    そして唐津の方へ、ペダル漕ぎ漕ぎ進みました!

    それにしても海が綺麗だったな~





    虹の松原に突入!



    久々に登った鏡山は正月に餅を食べすぎたせいか?
    超体が重かった~

    そして、汗ボトボト落として登頂!
    初めて鏡山神社で参拝した!





    例年に漏れず 賽銭は、たったの5円で あらゆる煩悩をお願いしちゃった!(笑)
    僕ってちゃっかりしてる(笑)
    これをセコイと言うのかな(笑)

    そして、今年の運を予感させる展望台からの絶景!



    しばらく景色を ご覧下さい



    展望所にいた お爺ちゃんが

    「長く唐津に住んでいるけど、今日みたいに凪が穏やかで、遠くまで見通せるこんなに良い天気は初めてかもしれないな!」
    と言ってた!
    やっぱり僕はラッキーマン!なのだ(笑)

    そして帰路へ、、、

    帰り道、海に浮かんだ夕陽が綺麗だったな~



    今年も仕事に趣味に頑張るぞ~!
    元気もりもり!
    思わず、もっこりしちゃった(笑)
    最高の正月に乾杯です!

    それにしても、今日も飲み過ぎちゃった(笑)
    反省(汗)
    (^^♪




    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [801]  [800]  [799]  [798]  [797]  [796]  [795]  [793]  [792]  [791]  [790
    カレンダー
    02 2019/03 04
    S M T W T F S
    1 2
    4 5 6 7 8 9
    11 12 13 14 15 16
    18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    最新コメント
    [02/03 グレッグおかぽん]
    [02/02 Cycle 86]
    [01/02 グレッグおかぽん]
    [01/02 Cycle 86]
    [12/27 グレッグおかぽん]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    グレッグおかぽん
    性別:
    男性
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆