小学校からのサイクイリング生活!やめられないのだ!
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 終戦記念日

    2012年8月15日 今日は、終戦記念日ですね

    1945年に終戦して、67年・・・

    僕は本当の戦争を知りません

    経験した事がありませんから・・・

    しかし、おじいちゃんや、おばあちゃんに戦争の話を聞くと、恐ろしいです

    二度と戦争は起こってほしくない・・・

    ほとんどの人がそう思っているでしょうね

    ・・・・・


    で、今日は昨日までの工事の本稼動立会いで、早くの出社でした

    スムーズに運転出来たので、早く帰る事が出来ました!!


    やっぱり僕はラッキーマン (^^)

    やっぱりいつものここに行っちゃった!!

    bd3ce174.jpeg

    僕:久しぶりに来たよ~~

    杉:ほんとだね~そういえば、数日前に目がギラギラした3人組みが来たよ~

    グレッグ君のチームメイトだって言ってたよ~

    僕:あ~あのワイルドな3人組みだろ~雨でも走るから凄いよね~

    杉:凄いというより、いわゆる自転車○鹿だね~

    僕:それは言いすぎじゃないかな~

    僕は雨の中、稲妻が走る中を走るなんて超人だと思うけど~

    杉:そうかな~あっはっはっは

    ※小川内の杉については過去のこの←記事をぞうぞ


    で、坂を駆け下り外環状から、見た雲は秋が近づいてるのを感じました

    DSCN0737.JPG


    今日は、最高の一日と平和な日本に乾杯しました

    ( ^ ^ )/□


    アブなかった・・です
    板屋峠のピーク地点で我々を待っていてくれたのは、アブの群れ・・お尻やら太腿をしっかり刺され、いまでもちょっと痒いです。その後一気に爽快に下り、小川内の杉へ。やっぱり、此処は癒しのスポットですね。早く土曜日にならないかなぁ~、エクストラコールドを飲むぞ!
    スマイリーさんへ
    こんばんは!!
    ご無沙汰してます!!
    アブは本当に嫌ですよね~
    僕もよく刺されるんですよ!
    いつも気合で治してますが(笑)
    土曜飲み会楽しみですね!!
    紳士三人組
    平日、仕事の後、しかも猛暑の中、、。
    それでも、やっぱり小河内の杉!剛脚グレッグの面目躍如ですね!

    小河内の杉との対話をまた楽しんだようですね。
    杉くんは、ワイルドな人間としか話さないのかな?(^ニ^)
    我々上品な『紳士』三人組(^^)には応えてくれませんでした。(^^)
    小河内詣では何回になりましたか?
    今回で29回目
    cycle86さま、こんばんは
    小川内の杉を訪ねて今回でやっと29回目です
    100回まで遠いですね~
    道路も着々と完成に近づいてるのを見ると、100回が危ういような・・・
    まあ、精一杯頑張りますよ
    明日の懇親会楽しみです!!
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [248
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    2 3 4
    6 7 8 9 10
    12 13 14 15 16 17
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新コメント
    [10/09 グレッグおかぽん]
    [10/09 yamamen]
    [09/11 グレッグおかぽん]
    [09/11 Cycle 86]
    [08/27 グレッグおかぽん]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    グレッグおかぽん
    性別:
    男性
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆