小学校からのサイクイリング生活!やめられないのだ!
05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • めちゃくちゃ軽い!

    2013年8月1日(木)

    あっという間に8月!
    早いですね~

    さて、タイトルの「めちゃくちゃ軽い!」ですが・・・

    最近それのおかげで体調抜群なのです!
    足も軽い!
    それは気のせい?

    で、軽いのは・・・
    「財布の中身」です(笑)

    僕は普段ほとんどお金を使いません
    月に1万円あれば充分に事が足ります

    なのに何故軽いのか?

    それは7月、阿蘇への遠征に続き、うなぎを食べに柳川へ行ったからです

    普段お金を使わない僕は、そういう時にしかお金の使い道がないのですが・・・
    お金の使い道をサイクリング以外では知らない世間知らずな人間なのです(笑)

    で、去る今週月曜の有休休暇サイクリングコースは・・・



    距離140km うなぎ、まっしぐらコースでした



    途中、大雨に遭遇しましたが、やはり僕らはラッキーマン!

    抜群のタイミングでコンビニで雨宿り

    雨の直撃を受けることはありませんでした!

    柳川一うまいウナギ店「川よし」さんに到着!

    滅茶苦茶値段が高いのかな~と心配しましたが、とても良心的な値段で、うなぎのセイロ蒸しの他に色々な小鉢が付いてきました!

    そして大盛りを注文したら、盛りが半端なかったです!



    も~~世界一旨いウナギでした!

    そして、御花で庭園を見学!

     

    若造の僕は、まだ庭園の良さがよく分かりません(笑)

    そして、うなぎを食べた村稀さんの帰りの巡航速度が半端なかったです!

    途中登り坂で、48km/h出たりしてました!

    付いていくのに死にそうになりました(涙)

    うなぎの威力が凄いのか?

    やはり村稀さんは超人です!!

    あ~それにしても楽しかった!
    最高の一日に乾杯したのでした

    (^◇^)

    有り難うございました!
    財布軽量化を促進してしまったようで申し訳ありません!(笑)
    1万円でハッピーライフの1ヶ月。いいですね〜!
    自転車生活のお陰かな?

    「途中登り坂で48km/h」あれは偶然の奇跡!
    工事中で車線減、後ろの車が気になって・・。
    しか〜し、グレッグさんが先頭だったら私は完全に即死です・・!!
    周りに支えられると、意外な力が発揮できるんですね。

    しばらく仕事が忙しいようですが、是非またお付き合い下さい!
    楽しみにしています。
    美味しかったです
    村稀さん、こんばんは^_^
    うなぎ激ウマでした!
    僕は、あんなの旨いうなぎを初めて食べました
    ありがとうございました
    でも一番旨いのは妻の料理です(うそ)
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [405]  [404]  [403]  [398]  [397]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390
    カレンダー
    04 2017/05 06
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 10 11 12 13
    15 16 17 18 19 20
    22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    最新コメント
    [05/25 グレッグおかぽん]
    [05/24 Piccolino]
    [05/15 グレッグおかぽん]
    [05/15 Piccolino]
    [05/14 グレッグおかぽん]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    グレッグおかぽん
    性別:
    男性
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆