小学校からのサイクイリング生活!やめられないのだ!
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 母ちゃん

    2018年9月17日(月)

    今日は敬老の日!
    久しぶりにもーもランドへ走りに行った!



    9月も半分過ぎたがまだまだ暑い!
    汗がブリブリ出た!
    やっぱり自転車は気持ち良いな~

    さて、タイトルの「かあちゃん」ですが、僕のお袋の事、、、
    「かあちゃん」が亡くなった時の事を忘れてしまわないように、記事にしようと思いました。
    記事にしていいのか悩みましたが、、、

    お袋は4年くらい前から痴ほうの症状が出始めて、2年前に入院しました。
    その症状は記憶は無くならないが、幻覚が見えてしまう「レビー小体型認知症」との事
    先日姉に詳しく症状を教えてもらうまで僕は痴呆症とは、はっきり知らなかった。

    そして、先週末の9月7日(金)に、仕事中 姉からLINEメッセージが届いた。
    「今、お母さん、亡くなったよ!」と、、

    この日は担当の工事が始まったばかりで、このまま仕事を投げ出して帰ると周りのみんなに迷惑をかけるので、どうしたらいいか慌てた。

    そして姉からTELで「明日土曜が通夜になるから、急いで帰って来なくていいよ!」
    「気を付けて帰っておいで」と言ってくれた。

    優しい姉ちゃんに感謝した。

    それから上司に事情を話して、1週間休みをもらう事にした。

    仕事が終わって妻と共に、門司港の斎場に駆け付けた。
    姉夫婦に姪が待っていてくれた。

    遅い時間だったが、病院から斎場までの話を詳細に説明してくれた。

    2か月前に、妻のお父さんが亡くなった時と同じ順番、、、

    それで、一番僕が落ち込んでた時は、2年前に母ちゃんが入院した時で、その時、痴ほうの症状が出始めていたせいか、母ちゃんが、母ちゃんで無くなっていた。

    それが本当にショックだった事を思い出す。

    その時から、もうあまり長くないだろうと思っていたが、75歳の人生は短かすぎる。
    女手一つで俺たち3人の子供を育ててくれた。
    感謝してもしきれない。本当にありがとう。

    そして通夜当日は、兄、姉夫婦に姉の子供と孫3人が集まりとても賑やかになった。
    友達も駆け付けて想い出話に花が咲いた。
    とても楽しい時間となった。

    かあちゃんには申し訳ないが、兄弟みんなで楽しい通夜となった。

    そして告別式が終わり、姉の家に、祭壇が置かれた。

    告別式当日は、姉の家にみんな集まり精進上げの宴となった。
    本当に楽しかったな~



    上の写真は僕の妻と姉の孫娘のここちゃん。
    僕の妻はすぐに子供に気に入られるんだよね~
    これって天性?

    そして甥っ子は立派な父ちゃんになっていてびっくりした。
    近くで見るとロシア人?(笑)
    1歳のみゆちゃんカワイかったな~



    そして次の日は、お寺へお礼と四十九日と百か日の日程の打ち合わせ。

    お腹が減ったからここで昼食



    チャンラーが名物の清美食堂
    僕が子供の頃は店はここには無くて清見という所にありました。
    お笑い芸人の、いも洗い係長の実家がお店だったんだよね~

    久しぶりに食べたチャンラーとお好み焼き、美味しかったな~

    食べ終わって時間があるからと義兄が山口の角島へ行こうと連れて行ってくれた。
    天気が良くて楽しいドライブとなった。



    姉夫婦は今でも仲がいいんだよね~
    毎週休みには朝早くから色んな所へ出かけてるそうです。



    僕ら夫婦も見習わねばなりません!

    そしてこの日も宴会!こんなに飲んでいいのかな?
    とちょびっとだけ思いました(笑)

    宴会メニューは、母ちゃんがよく作ってくれた「戸村本店」の焼肉のタレを使ったもつ鍋!
    久しぶりに食べたけどめっちゃ旨かったな~
    門司港では普通にスーパーで売ってるけど、残念な事に福岡で、その焼肉のたれが買えないんだよね~

    それで、次の日はお世話になった病院へ兄と姉と僕ら夫婦でお礼に行った。
    お昼は兄の おごりでここへ



    門司の恒見にある源平うどん
    写真に写ってるのは8歳上の兄貴

    久しぶりに会ったが若返ってる感じがした?!
    なぜ??

    で、ここの肉うどんを初めて食べたが肉の量が半端なかった。



    写真では分かりづらいけど、食べても食べても肉が減らなかった。
    写真を見たらまた食べたくなった(笑)

    そして、この日は山口の火の山へドライブ



    それからシーモール下関でお買い物

    そしてこの日も夜は宴会(笑)

    門司港で有名な「なんばのてんぷら」をつまみに飲んだな~
    ここの3個100円のカレーコロッケが旨いんだよね~

    次の日は門司区役所で諸手続き
    そして、お昼は姉がここでオムそばをおごってくれた。



    ここ梅月のオムそばは絶品。安くて超旨い。最高!

    そしてこの日で僕ら夫婦は福岡へ戻った。
    本当に姉夫婦にはお世話になった。

    こんどは福岡を案内せねば!

    それにしても、母ちゃんの75年の人生は波乱万丈だったと思う。
    父ちゃんは酒に飲まれて45歳で亡くなって、それからの母ちゃんは大変だったと思う。
    僕ら3人をちゃんと高校まで行かせてくれた。

    デタラメな母ちゃんだったら、僕ら兄弟の今は無いんだろうと思う。
    夜の仕事できつかったと思うけど、愚痴を聞いた事がなかったな~

    本当に母ちゃんお疲れ様でした。そしていつも一生懸命でありがとうございました。
    優しかった母ちゃんの事をいつまでも忘れませんよ。
    (^^♪







    [782]  [781]  [780]  [779]  [778]  [777]  [776]  [775]  [774]  [773]  [772
    カレンダー
    10 2018/11 12
    S M T W T F S
    1 2
    4 5 6 7 8 9 10
    12 13 14 15 16 17
    19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    最新コメント
    [11/18 グレッグおかぽん]
    [11/18 Piccolino]
    [10/10 グレッグおかぽん]
    [10/10 Cycle 86]
    [08/27 グレッグおかぽん]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    グレッグおかぽん
    性別:
    男性
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆