小学校からのサイクイリング生活!やめられないのだ!
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 腹筋が割れる

    2012年6月14日

    今日も日中は暑かったけど、朝は涼しくて、サイクリングには最高でしたね

    さてタイトルの「腹筋が割れる」・・
    僕の年齢は43歳、加齢臭が出始めたおっさんだけど、それなりに腹筋は割れている(かなり大げさ)
    他に自慢出来る所が無いので、ささやかな自慢だ(^o^)

    しかし昨日の息子の腹を見て驚いた

    まだまだ幼い顔なのに腹筋の割れ方が凄いのだ!!

    顔の幼さと腹筋の凄さが釣り合っておらず、思わず笑ってしまった

    子どもの成長は、本当に凄いと思った

    僕は息子の腹を見て
    「すげーどうしたんその腹~」
    と驚いたら
    息子も自分の腹を見て驚いてた

    僕が「そうとう腹筋しよるんやろ~」
    と聞いたら
    「いいや~ただ走って、練習しよるだけよ~」
    と言っていた
    どんな練習内容か分からないが・・・

    ランニングって凄いな
    と思った
    今日この頃です( ^ ^ )/□

    ランニング、キロ5分

    2012年6月8日

    今日も息子の話です

    昨日、食卓で息子に
    僕:「部活のランニングで、タイムやら測りよるんか?」
    と聞いてみたら
    息子:「3.2km走るのにタイム測ったら、16分やったよ」
    ということは、キロ5分で走ってる!

    感心したので
    僕:「走った後、息が切れてきつかろー」
    と聞いたら
    息子:「全然全く楽勝~ 結構、俺速いほうっちゃん」
    と言っていた

    凄いぞ凄いぞ~

    一緒にランニングしたら、着いていけないだろうな~(涙)

    しかし
    自転車に乗せるのが楽しみになってきた
    と思う今日この頃です( ^ ^ )/□

    PS.3.2kmという距離が中途半端な距離だったので、3.2kmの理由を聞いてみたら
    息子;「学校の周囲800mを4周した距離なんよ~、アップダウンが凄くて、途中激坂があるんよ~」
    と言っていた
    ますます嬉しくなったのでした

    息子と萩の原峠

    2012年4月14日

    今日は、息子と萩の原峠へ挑戦した

    自宅から、那珂川方面へ向かい、小笠木峠方面へ

    ママチャリで足を着かずのついて来る

    凄いぞ~息子よ~

    萩の原峠手前で、少し足を着いたけど、ママチャリで良く頑張ったぞ!



    そして坂を下って帰路へ

    息子に「足は疲れんやったか?」と聞いたら、「若いけんそれぐらいで、疲れるわけないやん!」と言いやがった

    嬉しいぞ~

    お前も、もう少ししたら日曜日サイクリングへデビューだな(^ ^)

    と思う今日この頃です( ^ ^ )/□

    走行距離は、色々寄り道したので35kmでした

    息子と競争

    2012年4月8日

    妻と息子が東京旅行から帰ってきた

    お土産はとらやの羊羹



    初めて食べたけど、味は普通の羊羹
    なんちゃって

    そして、東京タワー下の水族館が凄かったらしい

    写真はこんなのしか無いけど・・・



    そして息子と二人で買い物へ

    ママチャリで一緒に走ったけど、速い!!!
    家の前の坂を競争したが、負けそうだった。
    息子は息も切らしていない
    もしかしたら才能があるのかな?
    と思う今日この頃です
    ( ^ ^ )/□



    手前:息子のママチャリ
    中央:妻のママチャリ
    奥 :息子が小っちゃい時のチャリ

    僕の味覚

    2012年2月8日
    僕の味覚は間違っていた

    つい数日前、息子が夕食の時にこんなことを話していた

    息子:
    友達が言ってたんだけど、給食より家のご飯の方がめちゃくちゃ美味しいんだって~
    それっておかしいよね~

    僕:
    あっはっは、友達のお母さん凄いね~

    妻:
    それって私の作った料理がまずいってことね!😠(−_−;)

    そして食卓は凍り付いた!(◎_◎;)

    僕は息子のその話しを聞くまでは、妻の料理が普通の味で、
    他で食べる料理はプロが作っているんで、とびきり旨いと思っていた
    しかしそれは間違いだった事に気がついた

    どうりで、妻の料理より味が落ちる料理を食べた事がなかったんだ~

    これって、口に入れる物すべてが旨く感じれるって事で、
    僕と息子は最高の幸せ物なんだな~

    この話しを妻が聞いたら激怒しそうで、こ・わ・い

    [1]  [2
    カレンダー
    05 2018/06 07
    S M T W T F S
    1 2
    4 5 6 7 8 9
    10 12 13 14 15 16
    17 19 20 21 22 23
    25 26 27 28 29 30
    最新コメント
    [06/13 グレッグおかぽん]
    [06/13 Cycle 86]
    [05/07 グレッグおかぽん]
    [05/06 Cycle 86]
    [04/04 グレッグおかぽん]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    グレッグおかぽん
    性別:
    男性
    バーコード
    ブログ内検索
    カウンター





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆